【無料】 借金を減らす手続可能な相談所や法律事務所を比較


街角法律相談所無料シュミレーター

お金がない デート断る

お金がなくなると、恋人とのデートを断ったり、友人との遊びにも行けなかったり、そして上司や部下との付き合いにも制限が出たり・・・

 

色々と支障が出てきますので、ここではそのような事が原因で、借金をしたり、また借金を膨らませないように気をつけて頂きたいという事で、体験談を通して紹介したいと思います。

 

 

お金がないのでデート断ることが多くなり・・・

お金がないとデート断る機会が増えてしまい、不仲の原因になってしまった、苦い記憶があります。

 

私は、元々浪費癖があり、いつも金欠状態でした。

 

そのため、デート断ることも多くていつも悪いなとは思っていたもののお金がないのでは、仕方ないと自分自身に言い聞かせていました。

 

 

しかし、その頻度がやたらと増えてきて、段々と恋人との仲が冷めてきてしまった感じがあったのです。

 

私は相手のことがまだ好きだったのですが、相手は完全に冷めてしまっていたようで、これはまずいと思い、どうにかしなければと思ったのです。

 

今にして思えば、デート断るのも良くなかったのでしょうが、良い年をした社会人が、常にお金がないという状況に、愛想を尽かされたのではないかと思います。

 

 

そこで、気持ちを入れ替えるつもりで、まず浪費癖を治すことにしようと思ったのですが、その矢先に、すぐに無駄遣いをしてしまい、生活費もなくなってしまい、そのことで恋人に無心をした結果、完全に愛想をつかされてしまったのです。

 

そのことで自棄になってしまった私は、キャッシングを利用して、更に浪費癖が加速してしまった結果、借金地獄に落ちてしまったのですが・・・

 

「地獄で仏」とはこのことで、愛想を尽かして去っていった恋人が、私のことを気にかけてくれて、励ましてくれたのです。

 

 

さすがに、復縁をすることは叶いませんでしたが、その一言でどれだけ救われた事か・・・

 

ようやく浪費癖を少し抑えることができるようになり、借金を少しずつではありますが返済することにしたのです。

 

 

その結果、現在ではまだ借金がいくらか残っていますが、大分残りは少なくなってきて、余裕を持って返済をすることができています。

 

それでも、恋人との仲は完全に修復できず、もう少し自分の考え方がしっかりしていれば、このようなことにならなかったのではないかと後悔していますが・・・

 

 

いつか、恋人にも向き合えるようになれたらいいなぁって思いますが、そのためにも今ある借金をしっかりと返していかないと思っています。