【無料】 借金を減らす手続可能な相談所や法律事務所を比較


街角法律相談所無料シュミレーター

お金がない 余裕がない

生活していくには、最低限のお金が必要ですし、将来の事を考えると蓄えも必要となると、余計にお金が足りないという事が考えられます。

 

また、月々の余裕がなくなってくると、お金の余裕が無いので、生活も窮屈になってきます。

 

ここでは、お金がなくて、生活に余裕がない方の体験談をお聞きできましたので、紹介したいと思います。

 

 

お金がないので生活に余裕がないです

正直、お金がない有様で生活に余裕がないです。というのも15年前に新築の家を購入しました。そのときは共稼ぎでしたし、主人のボーナスもあったので、給与とボーナスでローンを返済していくという計画を立てていたのです。

 

もともと私は、慎重に計画を立てるほうでしたので、返済計画のシミュレーションもして大丈夫だと思って家を購入したのです。

 

それぐらいの計画があったのに、その計画ができなくなりました。

 

 

それがリーマンショックが起こったからです。

 

なんでアメリカの出来事が日本にも影響があるのか、いまだにピンときませんが、そのときはリーマンショックが我が家がこんなにも影響を与えるなんて思わなかったんです。

 

主人の会社は経営が悪くなり、ボーナスがカットされました。本当に微々たる金額しかでなくなってしまったので、ローンはわずかな貯蓄を切りくずして支払っています。

 

 

いまだに経営がよくなったという兆しが見えないために、あれからにボーナスがまともに支払われたことがないです。

 

それでも会社がつぶれたわけじゃないのだと思って、頑張っているのですが、お金がない状態は変わらず生活に余裕がないのです。

 

 

でも、まだまだ家のローンは続くので、私もパートの仕事を増やすしかないと思っていますが、先行きとても心配です。

 

息子は大学受験をしたいといっているのですが、塾に支払うお金がないですし、どうやったらいいのか困っている状態が続いているのです。

 

ローンを抱えている人ってみんなどうしているのでしょうか?

 

リーマンショックで会社の経営が大変になったのはうちに主人の会社だけなんですか?家を購入した人は我が家だけではないはずです。うまくやっていける方法を教えてほしいくらいです。

 

 

一緒に読まれています。